Amazonのオススメ

2012年01月02日

ロンドン旅行に行く前に #2

ロンドン旅行に行く前に #1の続きです。
念のためお断りとして、纏めている情報は平成23年12月25日頃の情報を基にしています。

3.ロンドンの交通網について
 ロンドン市内での移動方法についてです。
映画けいおんで唯たちは、タクシー・地下鉄・バスで移動していましたが、ロンドン市内での移動は地下鉄が一番便利です。
ロンドンの中心部での地下鉄駅は、大体徒歩10分〜20分の間隔であります。
バスもこの間隔ですが、渋滞に左右され本数も地下鉄の方が多いので、目的地付近へは早くつきます。
但し、祝祭日にはストが発生して全く動かない路線も出てしまうため注意が必要ですこの情報の収集は後述します。

 ロンドンの地下鉄料金は、ゾーンで料金が決まっています。ゾーンは1〜9まであり普通に切符を購入した場合
ゾーン1〜3の範囲内の移動は全て£4.3(ポンド) ゾーン1〜6の範囲内の移動は全て£5.3(ポンド)
2〜4の範囲内の移動は全て£4.3(ポンド)、2〜6の範囲内の移動は全て£5.3(ポンド) になります。
7〜9への移動は巡礼では全く使用しないので割愛です。
バスの料金は市内を走行しているものは一律£2.3です。

 料金の支払い方法は、切符以外に、1dayチケット、7daysチケットとあるのですが一番簡単でお勧めな方法だけを書きます。
それは、オイスターカード(Oyster Card)を使うことです。
オイスターカードは、スイカ・イコカと同様のチャージ式プリペイドカードです。
地下鉄とバス・一部の国鉄で使用でき、ゾーン1だけの移動で切符では£4.3だったのが、
オイスターカードでは、£2で移動できます。
またオイスターカードには、Daily price cappingというキャップ(上限)があり、
1日乗車券値段に達するとそれ以降は引き落とされません。
 ですので、一日フルに使わない場合は、1日乗車券値段未満で済み、
フルで使用しても1日乗車券と同じ額で引き落としがとまります。
 オイスターカードには二種類あります。オイスターカードとビジターオイスターカードでです。
オイスターカードはデポジット£5(返金有)が必要で、ロンドン市内の駅やコンビニで購入できます。
対して、ビジターオイスターカードは、発行手数料が£3必要で2年間使用しないと無効になります。
また、英国観光庁オフィシャルショップでしか購入できないようです。
オイスターカードへのチャージは、切符販売機にて£5単位でできます。切符販売機はマルチ言語に対応していて、
画面の一番下の真ん中にあるボタンを押せば言語切り替えが可能です。
言語切り替え後オイスターカードを丸い読み取り気に読ませればチャージメニューが出てきます。
 チャージした未使用分はデポジットと合わせて返金できますが、£10より大きいと小切手になるそうです。
小切手は換金するのに手間と手数料がかかる場合がありますので、
乗る前に残金を確認して£5未満であれば、£5チャージするのが良いと考えます。
返金は、ヒースロー駅以外では土日しか行っていないので、ヒースロー駅で行うのが確実です。
 ロンドンの公共交通機関は、乗り越し精算自体がありません。残金が足りない状態で乗るとキセル扱いとなり、
罰金£50課せられることがあるので注意してくたざい。
ゾーン間料金の詳細については、こちらを参照してください。

 乗り換え検索については、グーグルマップのルート検索か、
iPhoneを持っているならjourney proがお勧めです。
このアプリは地下鉄の路線図から検索できるので、路線マップを見るのにも使用できます。
そして、地下鉄の運行状態も見ることができるので、正常運行されているのか見るにはお手軽なアプリです。
難をいうと、バスの検索もできますが、バスルートマップは無いようですので、メインにはしようができないことと、
情報元のtransport for londonが英語の為、全ての表示が英語なことでしょうか。
android版もありますが私が持っている機種では、直ぐに落ちてしまうのでiPhone版を使用しています。
 運行情報や料金など細かい情報は、Transport for Londonを参照してください。運行情報はこちらflashを使用しているので、PCかandroid端末で見ることをお勧めします。Future datesを押すと指定日の予定も見ることができます。

ロンドン旅行に行く前に #3へ続きます。



posted by teo at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | けいおん 聖地巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。