Amazonのオススメ

2012年04月18日

けいおん!から学ぶギター知識(その3:ベースの種類編)

の続きです。
この一連の文章は、エレキギターについての知識がまったく無い、という状態から
ロザリー2012/03_1
和田晶のこの語りを理解できるまで、あたりを目標としています。
「けいおん!」を見ている(読んでいる)のが前提条件です。

今回はベースについて。
タイトルが「ギター知識」ですし、晶の語りを理解する上で全く必要は無いのですが、せっかくだから覚えてしまいましょう。
ベース(正確にはエレクトリック・ベース・ギター)はその名の通り、ギターより低い音を出すための楽器です。見た目はエレキギターに似ていますが、ネックはギターより長く、弦も長く、ボディを縦断しています。
弦は4本。ギターの弦の音が低い方の4本(3〜6弦)より更に1オクターブ低い音が出ます。弦は太く、安物のニッパーでは歯が立ちません。

現在、ロックの世界ではベースといえばエレキベースの事を指しますが、Fenderがエレキベースを開発するまで、ロック・ジャズなどの世界ではクラシックで使うあのデカいコントラバス(ウッドベース、ダブルベース、アップライトベースとも)をベンベンと弾いていました。CMなどで、いかりや長介さんが弾いているのを見た方もいるかと。

コントラバスはあの通り、電車でも車でも飛行機でも持ち運びに苦労しそうなほどデカく、フレットも無いですから、ベース奏者には相当の覚悟と修行が必要だったと思われます。

プレシジョン・ベース Precision Bass

という訳で、合理的な考え方を持つレオ・フェンダーさんは、エレキギター状のコンパクトなボディにギターよりは長い(648mm→864mm)もののコントラバスより随分短いネックを使用、更にフレットを打つ事により格段に扱いやすくなったベースを開発します。それがこのプレシジョン・ベースです。

愛称はプレベ、PBなど。

ピックアップは2個に見えますが、実は1個を2弦ずつに分離した形(スプリットタイプ)。次に紹介するジャズベースよりもネックが若干太く、音も太めです。
Precision Bass の名前の由来は、フレットを打った事により「Precision=正確」な音程を出しやすくなった事から。

けいおん!では登場していないように見えますが、実は単行本の1巻で澪が使っているのはプレシジョン・ベース。2巻の表紙やあとがき、アニメでは全てジャズベースに替わっているので、良くある描き間違いに思えるところですが、1巻のあとがきでは堂々とプレシジョン・ベースが描かれています
かきふらい先生が単に両方描いてみたかっただけなのでは……としか考えようがありません。

ジャズ・ベース Jazz Bass

プレシジョン・ベースの良い点を引き継ぎ、更に発展させたのが、ジャズベースです。

【エレキベース】Fender Japan JB62

【エレキベース】Fender Japan JB62
価格:63,840円(税込、送料込)

愛称はジャズベ。JBとも。

ピックアップが2個になった事により、プレシジョン・ベースよりも多彩な音作りが可能になりました。ネックもプレシジョン・ベースより細くなり(42mm→38mm)、使い勝手も更に良くなり、まさにエレキベースのスタンダード・モデルです。
Jazz Bass の名前の由来は、同社のギター、ジャズマスター(Jazzmaster)のボディ形状を参考にした、という程度のものであり、ジャズ専用に作られたという訳ではありません。

ちなみに元ネタであるジャズマスターは、ジャズにはあまり使われず、むしろサーフミュージック(ベンチャーズなど)や、シューゲイザー・オルタナティブロック(ソニック・ユースやマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、日本だと田渕ひさ子など)のギタリストに使われています。ジャスベースともども、全く名が体を表していません
けいおん!ではもちろん澪のベース(第二ベース?)。レフティ(左利き)仕様を使っています。

さて、ここまでの文章を読んできた方はこう思っているはずです。
「Gibsonはベースを作ってないの?」と。
作っていない訳ではないんです。

レスポールを元にしたレスポールベース、SGを元にしたEB-0とEB-3(SG Bass)、変形ベースの元祖サンダーバードなどなど。

ただ、恐ろしくクセがあり、これらのベースを使用している有名なベーシストがほとんどいないんです。
パッと思い付くのは、元クリームのジャック・ブルース(EB-3を使用)と、元イエロー・モンキーのヒーセ(サンダーバードを使用)でしょうか。

かような次第で、Gibson系ベースはギターに比べてマイナーなのです。レスポールにジャズベースという組み合わせが、この世に一番多いロックバンドではないですかね。

けいおん!では大学編の幸のベースがサンダーバードではないか?という噂があったり無かったりという程度。
ロザリー2011/06_3
真相は未だ藪の中。

次回は用語解説編という事で。多分。



posted by DrivenSander at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。