Amazonのオススメ

2012年06月15日

Dancing with Tears in My Eyes

タイトルと内容は異なる場合があります。大体いつもです。

Dancing with Tears in My Eyes / Ultravox!
中期ウルトラヴォックスの代表的な曲で、初期に比べて大変キャッチーでポップな(悪く言えば歌謡曲的な)一曲。

コミックの話ですが、とうとう最終回を迎えましたね。

さよなら絶望先生
私自身は最初の方数巻と、ラストの方(「あと●かい」ネタが出てから)くらいしか読んでいないのですが、それだけでもものすごい量の伏線が張られていて、すげーな久米田先生と思いましたよ本当に。
何書いてもネタバレになりそうだからこれ以上は書きません。でもとりあえず8月発売のコミックス最終巻は買う。
久しぶりに週刊少年マンガ雑誌など買いましたが、なんというか、インク臭い。あと、読んでるとページめくった手が黒くなってくる。どうでもいいですね。

まんがタイムきらら7月号のけいおん!大学編の最終回に関しては、今月28日発売のキャラットでの高校編最終回を読んでからたっぷりと語……
……語る事あるかなあ(汗

さて、気を取り直しまして。
この文章を書いているDrivenSanderという人はメガネをかけている人です。
かけているのですが、楽天の通販で安っいメガネを安っい店で購入(コンタクトレンズの度数を入力して注文する形式)してしまったもので、フレームが曲がっても店に持ってく訳に行かないし、そもそも最初っから目玉にぶつかるほどのフレームのアレさ加減だったりして、結構難儀をしているのです。
そのような次第で、実店舗も近所に存在して、オフィシャルサイト持っててフレームの種類や価格などが見られる店、ネット上での評判が良ければなお良し、という感じでメガネ屋を探していた矢先に……

Zoff×映画けいおん!
などという斜め上を行く感じの謎のコラボ企画が!しかも映画のDVD/BD合わせの企画だというのに、同日予約開始ではないという(DVD/BDは7/18。メガネ予約開始は7/20)
目玉はやっぱりこれでしょう。
真鍋和モデルは実際に劇中で着用している特徴的な赤メガネを忠実に再現したものです。
というか、放課後ティータイムの5人はもともとメガネしてませんし、まあ強引な企画なんですが。
ダテメガネの販売ですし、通販オンリーなので私が買うことは無いと思いますが、ダテメガネでも許せるメガネスキーの方はいかがでしょうか?

……ところで、メガネ企画にもかかわらず、さわちゃん先生がいない事について、詳しく聴かせてもらおうかな>Zoff



posted by DrivenSander at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。