Amazonのオススメ

2012年10月10日

お前のその指の中に みどり あふれるもの


風になれ〜みどりのために / 谷山浩子
すみません。「みどり」「グリーン」あたりから連想されるものが、谷山浩子さんのこの曲と、ミドリ(バンド名)、Green Day(バンド名)くらいしかありませんでした。
で、何が緑色なのかというと……


けいおん!highschoolの表紙画像が出たのですね。
いやその表紙が緑色がたらどーのと言うわけではなくて。
憂の持ってるストラトキャスターが緑色、エレキギター界で言うところの「サーフ・グリーン」という事が判明しましたよ、というところが重要なのです。

憂のストラトが登場したしたのは、今を遡ること1年ちょっと。まんがタイムきららキャラット 2011年 09月号のことでした。
私はST57,ST72あたりのメイプル指板のソニック・ブルーと予想し、イシバシ楽器 渋谷店成瀬さんもやはりST57シリーズのソニックブルー(もしくはレイクプラシッドブルー、イエロー・ホワイトなど)ではないか?と予想されておりました。
こんなの→
……まあ、結局サーフ・グリーンだったということで、私も成瀬さんも大ハズレだったのですが。
というか、知らない店員さんを知り合いみたいに気安く書いてんじゃないよ俺。

ということで、さっそくFender Japan製品の中から憂のギターを特定する作業でもしますかーと。
だがしかしバット、 おそらく間違いないと思われたFender JapanのST57シリーズには、サーフ・グリーンが存在しないのです!
ここから捜索は難航することになります。

サーフ・グリーンというか、この薄クリームめいた緑色のストラトキャスターなんか見覚えあるなーと思ったら、あー俺そういう色のギター持ってたな、そういえば。
これね。売り切れてるけど→
……憂ならこんな安ギターも安々と弾いてのけるとは思うけど、安ギターかー。アニメ二期でもジャズ研の1年生がPlanetSoldierの安ストラト使ってる回はあったけど。

結論:憂のストラトはSELDER製(安ギター)

という趣旨でこのブログ更新用の文章をペチペチ書くために、ST57シリーズをAmazon、楽天などで検索していたところ、

【FenderJapan フェンダー ジャパン Guitar ギター FJ ST ストラトキャスター 】Fender Japan /...

Fender Japan / Stratocaster ST57 Surf Green (SFG)
価格:57,120円(税込、送料込)


あるじゃん!Fender Japanのサーフ・グリーン
結論:さっきの結論はウソ

面目ない……

表紙一枚でてんてこ舞いですよもう。



posted by DrivenSander at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。