Amazonのオススメ

2012年01月26日

ロンドン旅行に行く前に #5

 ロンドン旅行に行く前に #4からの続き
念のためお断りとして、纏めている情報は平成23年12月25日頃の情報を基にしています。

 ロンドン旅行に行く前に #4に続き、持って行く良いアイテムなどその他の情報を述べたいと思います。
 ・ボールペン
 機内で入国カードや税関申請書を書くのに必要です。
飛行機内でこれの案内ビデオが流れるのは、着陸寸前と席から立ち上がることができない状態から始まるので、
ボールペンを鞄から出し忘れていると出せなくなります。
イギリスの入国カードが残っていましたので、梓にゃんで記入例あげておきます。
 入国カード.jpg

 ・トイレ事情
イギリスで特に困ったのがトイレです。時差のせいか体のサイクルが狂って辛いことが少々ありました。
基本イギリスの駅やマックやスタバやバーガーキングにはトイレはないと思ったほうがよいです。
総合駅にはさすがにトイレはありますが有料です。ハーマースミスでは50ペンスでした。
無料トイレがあるのは博物館やハロッズなどのデパートには確実にあります。あと、路上に有料トイレがありましたが、
あまり多くは無いようでした。
あと、アールズコート駅に無料トイレはありますが、多分使用するには辛いです。...お察しください

 ・ホテルの朝食
 JALパックを利用すると、多分朝食にコンチネンタルブレックファーストが付いてきます。
これは、大陸風朝食と言う意味で、火を使用しない簡単な食事です。
内容に明確な定義があるわけではないので、内容はホテルによって様々ですが、
Ibisではクロワッサン・トースト・シリアル・ジャム類と飲み物だけとかなり質素です。
追加料金£6.5を払うとフルブレックファーストに変更ができます。
卵焼きやソーセージ、生ハムなどがビュッフェスタイルで食べれます。
 私が滞在していたときは、パブがコンチネンタル、レストランがフルでした。滞在人数によって変わるわるのかもしれませんが、
唯と梓が食べていたのは、レストランでしたが、内容はコンチネンタルでしたね。

・治安
 去年は暴動とかありましたが、比較安全だと思います。ロサンゼルスの様に夜になると人通りがなくなることも無く、
バンコクの様に詐欺をしてくる輩もいませんでした。
滞在中、ギャングの抗争による?刺殺事件がありましたが、翌日には収まっていました。
ホテルのあるアールズコートもロンドンでは安全な地区に入るそうです。
但し、ピカデリーサーカスでは、デイパックから物を盗ろうと空けられそうになりました。
人通りが多いのでスリもいるとのことですので、気をつけてください。



 以上ロンドン旅行に行く前にはおしまいです。何か書き忘れたことがあれば書こうかと、映画も近々5回目を見に行くので、それで気づいたことがあれば書きます。



posted by teo at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | けいおん 聖地巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

ロンドン旅行に行く前に #4

 ロンドン旅行に行く前に #3からの続き
念のためお断りとして、纏めている情報は平成23年12月25日頃の情報を基にしています。

 イギリスの紹介は大体終わりましたので、旅に持っていくと便利なものを述べます。
・スリッパ
 滞在先のホテルはもちろん、成田とヒースロー間の飛行時間は行きは13時間、帰りは11時間と共に10時間を越えます。
靴だと窮屈だと思いますので、機内持ち込みをお勧めします。

・ポケットティシュ
 あると何かと便利です。飛行機ではトイレにあります。ホテルには常備されていないので重宝すると思います。

・粉末状のスポーツドリンク
 エコノミー症候群の防止として持ち込みました。機内は乾燥していて、貰えるドリンクにはスポーツドリンクは無く、
水は貰えるので、溶かして飲みました。尚、機内には100mmlより大きいペットボトルの持ち込みはできません。


・コンセント変換プラグ
 
 機器の充電などしたい場合に必要です。イギリスでは複数コンセント形状があるそうなので、
BFタイプ以外の場合には違う変換プラグが必要です。このプラグには、電圧変換する機能は無いので、
240V対応機器で無い場合は、変圧機も必要となりますので、ご注意ください。

・延長ケーブル
 ホテルのコンセントは、壁にありテーブルから遠いこともあるのであると便利です。
上記の変換プラグを利用すれば日本の物を使えます。
注意として大抵の延長ケーブルは、"1500Wまで"と記載されていると思います。
これは100Vの時に15Aまで使用可能という意味で、イギリスでは240Vになるので6.25Aまで使用可能になります。
日本の場合でもそうですが、1500Wを超えると延長ケーブは熱くなり、最悪燃えてしまうので、熱くなるようなら使用機材を減らしてください。

・iPhoneやAndroid端末
 あるとグーグルマップを見ながら移動するなど便利です。また、iPhoneを持っている場合は、前に紹介しました路線検索ソフトjourney proやグーグルマップで作成したマップを見れるMy Maps Editorを使うと便利です。
下記画像をクリックすると、iTunesへ飛びます
   

・海外wifiアダプタ
 イギリスでインターネット用にグローバルデータのmifiをレンタルしました。1日当り1280円と手数料500円かかり、
飛行機で移動中の全く使えない分も請求されますが、値段と使い勝手の良さで決めました。
 ホテルにもインターネット設備がありますが、12時間£15/2時間£5と結構割高です。iPhoneのパケット海外定額は1日2980円とあまり安くは無いです。
グローバルデータのmifiでは、iPhone以外にもAndroid携帯・PCでも使えるのと、
観光先でもネットが使えるのでグーグルマップを使用して、巡っていました。
また、レンタル一式にコンセント変換プラグも付いて、先ほどの変換プラグの替わりにもできると思います。
グローバルデータのmifiの欠点としては内臓バッテリが4時間しか持たないことでしょうか。これの回避としてバッテリを持っていきました。
・モバイル用バッテリ
 元々、iPhone充電用に購入したのですが、グローバルデータのmifi で使用しました。内臓+外部バッテリで10時間ぐらい連続使用ができました。
下記リンクのアイテムを持っていきました。


こんな感じで繋ぎます
IMG_0799.JPG

また、海外電圧対応のコンセント接続タイプのUSB供給アダプタも持っていくと便利だと思います。


ロンドン旅行に行く前に #5へ続きます。

posted by teo at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | けいおん 聖地巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

映画聖地写真答え合わせ

 ロンドンで撮ってきた写真との答え合わせのために昨日映画を観てきました。
自分の記憶の捏造と、色々細かいところを注意して観直したところ、驚きが多かったですね。
早くblu-rayが出ないかと。

で観直して、これが一番近いかなという写真を改めて掲載します。
ホテル近くのポット並んでいるパブ。映画のシーンではこちら側でした。
pot.jpg

5人が並んでいた交差点。
IMG_0356.jpg  IMG_0358.jpg  IMG_0364.jpg 
立っていた位置から左手を撮影。
IMG_0370.jpg  IMG_0376.jpg


ロンドンアイ。澪が回っているので嫌がっていた場所。この構図のシーンがありました。
londoneye.jpg

ライブに出演するメールを送った場所。時計が映画では大きく出ていました。
左奥がスーパーのレジの出口になっています。
ga.jpg

奥側から撮影した写真です。右側から出てきてメールを送っていました。
ga2.jpg

posted by teo at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | けいおん 聖地巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。